下の毛 脱毛

下の毛の脱毛が終わりました

先日、下の毛の脱毛が終わりました。
下の毛の脱毛って言っても人によってやる部位は違うのかもしれませんが、私が施術した個所はVIOの3か所です。

 

今回は、すこしでも皆さんの参考になればと思ったので体験談を書きます。
VIOって、自分では鏡で正面から見るくらいしかしないので
夏のビキニを着るとき意外はそんなに気にしたことのない私です。

 

そんな私がやろうと思ったきっかけは、月一のあれの日に凄く楽になる!
という事と、清潔に保てるというのを聞いたことです。

 

ただ、自分でもそれほど処理をしてこなかったのに、人に見られるなんて…と
最初は恥ずかしかったですね。
でも、やり終えた今はすごくおススメです。
Tバックも気にせず履けるようになりました。

 

じゃ、どんな施術をするのかですが、基本的には他の部位と変わりませんね。
でもサロンを選ぶときは私が気を付けたのは、自分で綺麗に前処理が仕切れるか分からないので、
出来なかったときに処理をしてくれるところでその上その追加料金がないところを選びました。

 

何か所か脱毛サロンに行きましたが
サロンによっては処理が甘くてもサロンで処理はできないのでその時は施術が受けられません。
というところが結構あることです。
もしくは有料になってしまうことでしょうか。

 

なので、下の毛の脱毛はそのあたりを気にするといいかもしれません。
施術自体は他の部位と変わらないと言っても、腕や足に比べると毛が濃い上に敏感な個所なので痛いです。

 

Vの時は大丈夫ですが、IOの時は光を当てるたびに、体がビクッと反応してしまいました。
それでも少しずつ薄くなっていく喜びには変えられませんけどね。

 

悩んでる方がいらっしゃったら是非おススメです。
デリケートゾーンが綺麗になることで何となく自分に自信もつきますよ!
こちらのサイトも参考になりました。
Iライン脱毛 後悔


きっかけはいつだったのか、いつから意識しだしたのか、今はもうわかりません。

 

中学生の私は、学校帰りに友達とドラッグストア等で美白化粧品コスメを見るというお年頃だったわけです。
中学生、部活も頑張っていたあの頃。頑張った分だけ紫外線を浴び、肌は真っ黒。

 

最初は塗っていた日焼け止めも、ズボラな私は塗ったり塗らなかったり。
おかげで、Tシャツの跡はくっきりだし、酷いときは皮がむけてしまったり。

 

そんな日々を送っていた私も、家に帰ればやっぱり女の子なわけで、
ファッション雑誌のメイクコーナーやスキンケア特集が好きでよく見ていました。
気になるものを見たけてはお店に行って、試したっけ。

 

友達に、とても色白な子がいました。彼女は肌がキレイで色白で、透明感があり、日焼け跡で汚い私には、とても眩しく感じました。
彼女の白さに憧れていたのかもしれません。

 

そういった色白美人と友達になるたびに、憧れを持っていた気がします。
私もこれからは>美白化粧品で、色白美人を目指します。

 

こつこつ、お手入れをすれば、きっと美白がかなうと思います。

 

 

続きを読む≫ 2014/05/02 04:39:02